サイト制作に関するメモ書き

HOME > CMS > WordPressのバージョン情報を除去する

WordPressのバージョン情報を除去する

コード内に含まれるWordPressのバージョン情報を除去する方法をメモ。

除去方法

特に設定していない場合、以下のようにWordPressのバージョン情報がコード内にいくつか含まれています。

<meta name="generator" content="WordPress X.X.X" />
<script type='text/javascript' src='http://ドメイン名/wp-includes/js/wp-embed.min.js?ver=X.X.X'></script>

このバージョン情報を除去したい場合、functions.phpに以下を記述します。

functions.php

// meta generatorのバージョン情報除去
remove_action( 'wp_head', 'wp_generator' );
// ?ver=の記述除去
function remove_param_ver_info( $src ) {
	if ( strpos( $src, 'ver=' ) ) {
		$src = remove_query_arg( 'ver', $src );
	}
	return $src;
}
add_filter( 'style_loader_src', 'remove_param_ver_info', 9999 );
add_filter( 'script_loader_src', 'remove_param_ver_info', 9999 );

2行目がmetaのバージョン情報、4~12行目がCSSやJavaScriptのパラメータに付与されるバージョン情報の除去になります。
 

【参考サイト】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP