サイト制作に関するメモ書き

HOME > CMS > Movable Type > コンテンツタイプ アーカイブのURLにカテゴリを含めると再構築がうまくいかない

コンテンツタイプ アーカイブのURLにカテゴリを含めると再構築がうまくいかない

Movable Typeのコンテンツタイプ で詳細ページを作ろうとした際、URLにカテゴリを含めると再構築時の挙動がおかしかったので、メモとして残しておきます。
「Movable Type Pro r.4208」で確認しています。

現象内容

コンテンツタイプを作成します。
動作検証用なので、カテゴリのみ選択できるようにします。

コンテンツタイプ 作成後、データを以下のように投稿します。

次にテンプレートからコンテンツタイプ アーカイブを作成します。
内容は以下のように記述しました。

<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
</head>
<body>
<h1><mt:ContentLabel></h1>
</body>
</html>

アーカイブマッピングのパスは「category/sub-category/content-basename/index.html」を選択します。
一通り設定後、ページ下部の「保存と再構築」ボタンをクリックして再構築を行います。

これで先ほど投稿した内容で「cat-a/test/index.html」にページが生成されるはずだったのですが、「test/index.html」に生成されていました。
サイドバーにある「再構築」ボタンから、すべてのファイルを再構築しても同じでした。

コンテンツデータの編集画面から「更新」ボタンを押すと、「cat-a/test/index.html」にページが生成されました。
コンテンツデータを新しく投稿した際も意図したURLで生成できているので、投稿や編集を行った時には正しく再構築されるようです。

コンテンツタイプ アーカイブの内容を編集した場合も同様で、テンプレートページやサイドバーの再構築の場合はカテゴリ部分を省かれたURLで生成されました。

結論としては、コンテンツタイプ アーカイブのURLにカテゴリを含めた場合

  • コンテンツタイプ アーカイブのテンプレートを変更した際、投稿しているコンテンツデータ全てを更新しないと反映されない
  • ページ全体の再構築を行うと、カテゴリ部分を省いたURL部分にファイルが生成されてしまう

といったことが発生してしまうようです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP