サイト制作に関するメモ書き

HOME > CMS > WordPress > 「WordPress Beta Tester」を使ってみる

「WordPress Beta Tester」を使ってみる

WordPressのベータリリースへのアップグレードを簡易に行えるプラグイン「WordPress Beta Tester」を使ってみます。
今回使用するバージョンは4.9.8で、5.0のベータ版にアップグレードする想定です。

インストール

管理画面でプラグイン > 新規追加 を選択して、右上の検索ボックスから「WordPress Beta Tester」を検索します。
一覧に「WordPress Beta Tester」が表示されるので、今すぐインストールをクリックします。

インストール完了後、有効化にします。

有効化にした後で、ツール > ベータテスト を選択して、プラグインの設定を行います。
今回は最新版を使用したいので、「最新版ナイトリービルド」を選択して、変更を保存をクリックします。

ダッシュボード > 更新 を選択して、今すぐ更新をクリックします。
アップグレード前に適宜バックアップを取っておいてください。

5.0-beta3に無事アップグレードすることができました。

 

【参考サイト】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP