サイト制作に関するメモ書き

HOME > その他 > SourceTreeでチェリーピックを使ってみる

SourceTreeでチェリーピックを使ってみる

他のブランチで発生したコミットをチェリーピックで現在のブランチに取り込んでみます。
マージはすべてのコミットが取り込まれますが、チェリーピックは選択したコミットのみ取り込まれます。

使い方

console機能追加というブランチで作業中に、masterでいくつかコミットがあったとします。

try-the-cherry-pick-in-sourcetree01

masterで行われたコミットから「style.css追加」というコミットのみ取り込みたい場合、そのコミットを右クリックしてチェリーピックを選択します。

try-the-cherry-pick-in-sourcetree02

アラートで確認が表示されるので、Yesを選択します。

try-the-cherry-pick-in-sourcetree03

選択したコミットのみ取り込めたのが確認できました。

try-the-cherry-pick-in-sourcetree04

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP