サイト制作に関するメモ書き

HOME > Python > Pythonのコードを外部ファイルに記述する

Pythonのコードを外部ファイルに記述する

前回の記事ではコマンドプロンプトに直接コードを記述して試してみましたが、今回はファイルから実行するようにしてみます。

サンプルコード

sample.pyというファイル名で下記のように記述してみます。

sample.py

print('Hello world!!')

コマンドプロンプトを起動して、ファイルを設置したディレクトリまで移動します。

cd ディレクトリ名

設置したファイルを実行します。

python sample.py

ファイルが実行され、以下のように表示されました。

Hello world!!

ちなみに、コメントアウトは#を使います。

# この行がコメントアウト
print('Hello world!!')

 

【参考サイト】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP