サイト制作に関するメモ書き

HOME > その他 > Gulpのejsで出力するファイルの拡張子を指定する

Gulpのejsで出力するファイルの拡張子を指定する

Gulpのejsで出力する際に拡張子の指定が必要になっていたようなので、指定方法をメモ。

サンプルコード

拡張子の指定をする前のサンプルです。

var gulp = require('gulp'),
    ejs = require('gulp-ejs');

gulp.task('ejs', function() {
  gulp.src(
    ['ejs/**/*.ejs', '!' + 'ejs/**/_*.ejs']
  )
  .pipe(gulp.dest('./'))
});

ejsを実行すると、拡張子がejsで出力されました。

出力するファイルの拡張子をhtmlに指定してみます。

var gulp = require('gulp'),
    ejs = require('gulp-ejs');

gulp.task('ejs', function() {
  gulp.src(
    ['ejs/**/*.ejs', '!' + 'ejs/**/_*.ejs']
  )
  .pipe(ejs({}, {ext: '.html'}))
  .pipe(gulp.dest('./'))
});

拡張子がhtmlで出力されました。
 

【参考サイト】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP