サイト制作に関するメモ書き

HOME > PHP > PHPでXMLを取得してみる

PHPでXMLを取得してみる

PHPでXMLを取得してみます。

サンプルコード

今回はこちらのXMLファイルを取得してみます。

PHP

<?php
$xmlData = simplexml_load_file('http://ad-bookmarks.tumblr.com/rss');
?>
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8" />
</head>
<body>
<?php
	echo '<h1><a href="' . $xmlData -> channel -> link . '" target="_blank">' . $xmlData -> channel -> title . '</a></h1>';
	echo '<ul>';
foreach($xmlData -> channel -> item as $item) {
	echo '<li><a href="' . $item -> link . '" target="_blank">' . $item -> description . $item -> title . '</a></li>';
}
	echo '</ul>';
?>
</body>
</html>

1~3行目ではsimplexml_load_file()を使ってXMLを取得して、$xmlData に格納します。
11行目ではXMLのタイトルやリンク先を取得、13~15行目ではitemを見て各記事のタイトルやリンクを取得しています。
PHPでxmlを取得するデモページ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP