XserverでContact Form 7のフォームが送信できない

Contact Form 7でお問い合わせフォームを作成した際、フォームが送信できないことがあったので、その原因と対応方法をメモ。

原因と対応方法

今回遭遇したのは、新しく契約したXserverで新規のWordPressサイトを構築していた時です。
Contact Form 7を導入・設定して、フォームの送信を試してみたところ、「メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。」というメッセージが表示されました。
エラー内容的には「メッセージの送信に失敗した」の部分でエラーメッセージが出ているようで、エラーメッセージは赤枠で囲われている状態でした。

調べてみると、reCAPTCHAが原因という記事やプラグインのバージョンダウンなどの情報がありましたが、今回はreCAPTCHAを使っておらず、全く同じ設定で別のテストサーバで開発したときは問題なく送信できていました。

色々と調べて公式のFAQに情報がありましたが、該当のメッセージで赤枠で囲われている場合、メールサーバに問題があるようです。
Xserverのサーバーパネルからメールアカウントの情報を確認してみると、「試用期間中のため、メールアカウントの追加はできません。」と表示されました。

今回別の担当者がサーバの契約を行っていたので試用期間という存在を知らなかったのですが、試用期間中は機能制限があり、プログラムを用いたメール送信全般ができないようです。
試用期間から本契約に移行することで、フォームを送信できるようになりました。

参考サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントが承認されるまで時間がかかります。

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930