setTimeoutでループ処理をする

setTimeoutでループ処理をする書き方をよく忘れるのでメモ。

サンプルコード

JavaScript

var count = 1;

function counter() {
	// 実行する処理
	console.log(count);
	count += 1;

	// 3秒後にcounter() を実行
	setTimeout(counter, 3000);
}

counter();

setTimeoutでループ処理のデモページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントが承認されるまで時間がかかります。

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930