サイト制作に関するメモ書き

HOME > その他 > GitHub Pagesで静的ページを公開する

GitHub Pagesで静的ページを公開する

GitHub Pagesでページを公開しようとして少し迷ったので、公開までの流れをメモ。

公開方法

公開したいリポジトリを作成して、ファイル一式をプッシュします。
今回はpwa_testというリポジトリを作成しました。

作成したリポジトリのページにアクセスして、Settingsタブをクリックします。

ページ下部の方にあるGitHub Pagesの項目のSourceで、公開に使用するブランチを選択します。

今回はmasterを選択しました。
選択後、右のSAVEボタンをクリックしたら完了です。

設定完了後、https://【ユーザー名】.github.io/【リポジトリ名】/のURLにアクセスすると、表示が確認できます。
(今回の場合はhttps://cly7796.github.io/pwa_test/)
設定完了後、実際に表示できるようになるまで少し時間がかかる場合があるようなので、表示が確認できない場合は少し時間をおいて確認してみてください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲PAGE TOP