Netlifyでプルリクエスト毎に確認環境を作成する

以前にNetlifyブランチ毎に確認環境を用意する記事を投稿しましたが、プルリクエスト毎でも確認環境を用意することができるようだったので、実際に試してみます。

設定方法

まずプルリクエスト毎に確認環境を用意するための設定ですが、Netlifyで設定を行いたいサイトの Site configuration > Build & deploy > Branches and deploy contexts に移動します。
このDeploy Previewsが設定するための項目になりますが、設定の初期値は「Any pull request against your production branch / branch deploy branches」となっていて、その上にある「Production branch」や「Branch deploys」で設定しているブランチへのプルリクエスト毎に確認環境を作成するようになっています。

実際にプルリクエストを行ってみます。
masterからtestブランチを作成して変更作業を行い、コミットとプッシュを行います。
GitHubのPull request で Compare & pull request をクリックします。

上部でプルリクエスト先のブランチを設定して、プルリクエストの内容を入力して Create pull request をクリックします。

これでプルリクエストが完了しました。
Netlifyの管理画面を確認して、デプロイが実行されていればOKです。

確認URLは「https://deploy-preview-1–XXXXXXXXXX.netlify.app/」のように、元々のURLの先頭に「deploy-preview-【プルリクエスト番号】–」がつく形になります。

参考サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントが承認されるまで時間がかかります。

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031